TOP

体験談を読んで、札幌風俗での一夜を楽しく過ごしましょう。

パイズリ上手のデリヘル嬢

今日は朝からついていない。まず、朝目覚ましをセットし忘れて危うく遅刻しかけた。やっとのことで会社に辿り着くと、いきなり上司に怒られた。しかも「それって俺のせい?」という内容で理不尽に怒られたのだ。そして昼。食べようと思っていたカップ焼きそばの湯切りを失敗して流しに麺をぶちまけてしまった。ついていない。疲れた。こんな時は風俗だ。いつだったか先輩が「札幌のデリヘルはレベルが高い」と言っていた。今こそ利用する時じゃないか!?そう考えた俺は、すぐに【札幌・すすきのデリヘル[すすきのH]】のサイトで店を調べて女の子を手配。女の子は20分も経たないうちに来てくれて、俺の疲れを癒してくれた。どのプレイも申し分なかったが、特に気持ちよかったのはパイズリだろうか。パイズリってあんまり気持ちいいイメージがなかったのだが、今日来てくれた女の子のパイズリは絶品と言っていいほど気持ちいいものだった。今日1日の疲れはすっかり吹き飛んだ。今後パイズリで気持ちよくなりたい時は、この子を指名しよう。

垂れた胸に大興奮

せっかく出張で札幌に来たっていうのに忙し過ぎて風俗で遊ぶ時間がない!!今回は遊べずに終わるのかな……半分諦めかけていた俺だったが、最終日前日の夜、奇跡的に暇ができた。これはチャンスだ!俺はさっそく風俗情報サイトを立ち上げ、深夜でも営業しているデリヘル店を物色した。こんな疲れている時は、大人な女性に温かく包んでほしい……。そう思った俺は人妻系のお店をチョイス。指名なしでお願いしたのだが、現れた女性は想像していたよりもはるかに若い30歳前後の女性だった。これには少しがっかり……。しかし、服を脱がしてみて俺のテンションは一気に上がることになる。この女性、まだアラサーなのにも関わらず、胸が垂れているのだ。これこれ!俺はこれを求めていたんだよ!興奮した俺は女性の垂れた胸にしゃぶりついた。エロい喘ぎ声を上げる女性。俺の興奮はどんどん高まっていく。最後は垂れた胸にパイズリをしてもらって、無事フィニッシュ。俺は大人な女性が好きと言うよりはただ単に垂れた胸が好きだったらしい。

風俗で単身赴任を満喫

札幌で単身赴任中のサラリーマンです。妻のもとを離れて生活する単身赴任。正直楽です(笑)休日にゴロゴロしていても文句言われないし、何よりも風俗で遊び放題ですし!今日も仕事で疲れた僕は妻に内緒でデリヘルで遊ぶことにしました。札幌は綺麗な女の子が多いので、指名料節約のためにフリーで手配。来てくれた女の子は街で見かけたら二度見してしまいそうなほど可愛い子でした。今回のデリヘル遊びも楽しくなりそうです。支払いとシャワーを済ませ、ベッドで女の子とキスを交わします。全身リップやフェラもしてもらい、最後に69の体勢になりお互いを責めました。ここで女の子の手コキ&フェラテクが炸裂。玉揉みも加わって僕は息も絶え絶えです。僕も負けじと手マンを開始。女の子はエッチな喘ぎ声を上げて腰をくねらせています。女の子のアソコはもうびしょ濡れ。たまらず女の子のアソコにしゃぶりつくと、喘ぎ声はより一層大きくなりました。女の子のアソコを味わいながら盛大にフィニッシュできたので、大満足の夜となりました。

就活の原動力

札幌に住む大学4年生の男です。何社も受けているのにどこにも内定を貰えずにかなり焦っています。もう就活諦めようかな……なんだか何もかも嫌になってきた……。そんな時に俺を救ってくれたのが、友人の一言でした。「風俗で気晴らししてみたら?」その言葉を受けとり、俺は素直に風俗で遊んでみることにしました。ジャンルはデリヘルです。電話を入れるだけで自宅に来てくれるという便利なジャンル。さっそくお店に電話を入れて、一番好みの女の子を予約しました。女の子は20分もしないうちに到着。実物の女の子は、写真通り美人な子でした。シャワーを済ませてベッドでプレイ。俺が就活がうまくいっていないことを打ち明けると、女の子は「じゃあ就職活動を頑張れるように、今日はたくさんサービスしちゃいます!」と言って、献身的にご奉仕をしてくれたのです。おかげで気持ちよく絶頂を迎えることができました。プレイが終わった頃の俺はスッキリしていて、また就活頑張ろうという気持ちになっていました。